<< 前のページ

ドラゴンリバー交流会の基本情報

ドラゴンリバー交流会へようこそ。

当会は、福井県九頭竜川水系の豊かな水環境の保全と創造を図るため「水を創り、水を活かし、水と生きる」をテーマとして、住民参加型の幅広い活動を展開しています。

           
九頭竜川水系足羽川上流2016年6月27日撮影 

■目的  
九頭竜川水系(九頭竜川・日野川・足羽川・竹田川など)を軸として、嶺北の河川全流域の活性化を図り、上・中・下流の住民が潤いのある交流から、自然・人間との共生を目指し、豊かな水系環境を創造することを目的としています。

■活動内容
ドラゴンリバー交流会は平成7年に発足し、九頭竜川水系のそれぞれのふる里の川や自然を守るため、下記住民参加型の活動を広く展開しています。平成14年にはその活動が認められ、特定非営利活動法人(NPO)に認証されました。
  1. 水系環境に関する普及啓蒙活動
    講演会・シンポジウム・川に親しむ会等の開催
  2. 豊かで潤いのある水系環境の保全と創造に関する交流活動
    環境植樹・河川清掃活動等
  3. 水系環境に関する調査研究活動
    水質調査・水生生物調査等
  4. 水系環境に関する広報活動
    会報の発行・ホームページでの情報発信等

■組織
本会はこの法人の目的に賛同して入会した社員・個人会員・団体会員で構成されています。

【法人の概要】
名 称/特定非営利活動法人 ドラゴンリバー交流会
役 員/ tr>
【顧  問】 有 塚 達 郎    
【理 事 長】 下 谷 政 弘    
【副理事長】 和 田 昭十四    
【副理事長】 高 嶋 了 一    
【専務理事】 高 嶋 了 一    
【理  事】 伊 井 晃   山 元 攝
  米 村 輝 子   高 嶋 正 夫
  大 嶋 裕 司   小 木 利 之
  日野岡 金 治   前 田 滋
  三 谷 元 道   玉 木 憲 治
  青 木 治 男   加 藤 哲 郎
【監  事】 免 博 彦   宮 崎 勝 裕

所在地/福井県福井市種池2丁目305番地(福井市治水記念館1F)
TEL&FAX:(0776)33-1850
URI:http://www.doragon.or.jp/
Email:info@doragon.or.jp

         

[この記事のURL] [コメントを書く] [コメント()] [TB()]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年11月18日(土) 

水害から命を守る マイタイムライン 講演会

ドラゴンリバー交流会では 水害から命を守る マイ・タイムライン講演会を行います。マイタイムラインとは水害時に住民一人ひとりが、環境にあった避難方法を検討するもので、1昨年鬼怒川(常総市)で起きた水害被害を教訓とし下館河川事務所の協力を得て、被害に遭われた地区の方が、水害時に自助としてどのような行動をとればよいのか検討会を行い各家庭に合ったマイタイムラインノートを作成しました。講演会では作成された経緯や、検討内容等をご講義いただき少しでも皆様の参考になればと思います。参加料は無料で、どなたでも参加できます。

[この記事のURL] [コメントを書く] [コメント()] [TB()]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年10月27日(金) 

2017年マエダの森 福井 植樹会

10月21日恒例の”マエダの森福井”植樹会が南越前町桝谷ダム上流で行われました。当日は台風21号の影響で雨も心配されましたが、植樹会の時間帯は雨が止み無事植樹を終えることができました。ドラゴンリバー交流会は豊かで潤いのある水環境の保全と創造を図るため今後も植樹活動を続けてまいります。
   

[この記事のURL] [コメントを書く] [コメント()] [TB()]

この記事へのトラックバックPingURL

2017年9月12日(火) 

足羽川セイタカアワダチソウ駆除ボランテティア

9月10日(日)快晴に恵まれた足羽川花月橋左岸に約200名のボランティアが集結。この日恒例となっている要注意外来生物セイタカアワダチソウ駆除が行われた。朝から気温が上昇したこの日、暑さにもかかわらず熱心に駆除作業に取り組み九十九橋から花月橋下流左岸約600mの駆除を無事終えることができました。参加された皆様ありがとうございました。

[この記事のURL] [コメントを書く] [コメント()] [TB()]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ

ドラゴンリバー交流会

MySketch 2.7.4 written by 夕雨